横浜 ゴミ フライパン。 横浜の粗大ごみ回収

フライパンは燃えないゴミ?分別方法や蓋の捨て方について

横浜 ゴミ フライパン

自転車、梱包材のプチプチ、デオドラントスプレーの容器、フライパン……。 あなたは、上記の品々を住んでいる自治体でごみとして捨てる場合、どのように分別すればいいのか即答できるだろうか。 「梱包材のプチプチはプラごみ?」「スプレーは缶かな」「フライパンは粗大ごみ?」なんて、迷う人も多いはず。 横浜市ではこうしたごみ分別をおしゃべり形式で教えてくれる「チャットボット」を現在、試験的に運用している。 捨てたいごみを入力するとどの分類になるのかや、捨て方を教えてくれるスマートフォン用ごみ分別辞典アプリ「ミクショナリー」などもすでにあるというのに、どうしてそこまで「ごみ分別」に本気なのか、その取り組みを取材してきた。 【画像1】捨てたいごみを入力すると、捨て方を「イーオ」が教えてくれる。 確かにごみ分別は10品目15種類と細分化されているとはいえ、ちょっと本気過ぎじゃないだろうか。 担当部局である、資源循環局政策調整部3R推進課の江口課長に、その理由を聞いてみた。 「ごみ分別が徹底されていない、間違っている、ルールが守られないといったごみ問題は、地域のお困りごとのトップに入ってきます。 そのため、ごみ分別の周知徹底は、どこの自治体でも注力しているんです。 さらに横浜市ならではの事情として、横浜市から出ていく人よりも新たに住人になる人が多く、人口が増え続けていることがあります。 他自治体との分別ルールの違いを分かってもらうため、さまざまな手法でごみ分別方法の啓発、お願いをする必要があるんです」とその目的を話す。 横浜市へ流入するのは学生や20代などの若い世代だけでなく、外国人なども多いため、横浜の生活ルールである「ごみ分別」について、さまざまな手段で知ってもらう必要があるのだとか。 前述のアプリやチャットボットは、ごみ分別をより若い世代に知ってもらうための、「ツール」の1つなのだと解説してくれたのは、同じく3R推進課の宮永祐輔さん。 将来はカメラでかざす、語りかけることで「ごみ分別」が分かるようになる? しかし、こうした行政の啓発活動はあっても、横浜市のごみ分別にはまだ「伸び代」があるとか。 「横浜市では、現在10品目15種類の分別をお願いしていますが、燃やすごみのなかの15%ほどは、分別が可能なごみが混ざっていてまだまだ減らすことが可能なんです。 ごみ分別は、知るとやってみたくなるもの(笑)。 行政としては、まだまだ分別の徹底をお願いしていきたいと思っています」(江口さん) 【画像2】家庭から出される燃やすごみの中身(平成28年度)(出典/横浜市) つまり、ごみ分別にここまで本気なのは、若い世代を中心とした人口流入、ごみ削減がさらに可能という、「伸び代」があるゆえ、といえるのかもしれない。 また、そもそもごみを減らすメリットとして、ごみ処理時に排出される温室効果ガスを減らすことができることに加えて、横浜市では7工場あったごみ焼却施設が現在4工場になるなど、自治体のごみ処理費用のコスト削減にもつながっているから。 横浜市だけでなく、財政難に悩む地方自治体としては「ごみの削減」は必須といえるのかもしれない。 今回のシステム開発にあたっては、NTTドコモと地元自治体との共創ということで、約半年の開発期間で、「チャットボット」のリリースとなった。 今年3月6日から試験運用中だが、累計で2万8000ほどのアクセスがあったというが(2017年5月現在)、多く検索されているのが「自転車」「パソコン」「ダンボール」「フライパン」「乾電池」などだ。 「これはリリース時期が3月ということもあり、引越しなどで大きなごみが出たためと想定しています。 『ごみ分別アプリ』の検索との違いでいうと、項目を絞り込んですぐに結果が分かるように使いやすさを追求したこと、また名称が分からないものでも、素材別でヒントを見つけて、最終的に何らかの答えにつながるようにしている点です。 ごみ分別の一番のストレスは、『検索にもヒットしなかった』『結局、なにごみか分からない状態』です。 少しでもそのストレス軽減につながったら」と宮永さん。 【画像3】捨てたいものの名称が分からず「あれ」と入力したときの会話のやりとりの例。 ごみの名前が分からなくても、イーオがチャットで素材別に聞いてくれるので捨て方にたどり着ける工夫がされている(「イーオのごみ分別案内」画面キャプチャー) 実証実験は6月下旬までの予定だったが、現在、好評につき延長している。 今後もチャットボットを継続するかは検証を経て未定ということだが、今回の開発のなかで、「カメラをかざしたら何ごみか教えてくれる」「話しかければ、ごみ分別を答えてくれる」といったことも将来は技術的に可能、という話が出ていたとか。 「ごみ分別は不慣れな人、高齢者や外国人などにもお願いしなくてはいけません。 一方でごみ出し・処分は、行わないと生活が成り立たなくなるライフラインでもあります。 チャットボットは、ごみ分別を助ける良いシステムではあるので、持っている可能性を広げていけたらいいですね」(江口さん) 誰もが無縁ではいられない「ごみ分別」。 横浜市在住の筆者も内心、めんどうだと思っていたが、チャットボットで問いかけていると「あ、これは資源ごみなのか。 じゃあ分別しようかな」となるもの。 正しく「知る」ことが、キレイなごみ集積場・きれいな街をつくる第一歩なのかもしれない。

次の

フライパンの捨て方!不用になったフライパンの正しい処分方法

横浜 ゴミ フライパン

【 新型コロナに伴う弊社の対応 】 弊社では以下の対応を実施し、お客様に「安心」をお届けできるよう徹底いたします。 【お宅訪問時】 ・お伺い前には、スタッフ自身の除菌処理・マスク着用でのサービスをさせていただいております。 ・サービス提供中は定期的にお部屋の換気をお願いする場合がございます。 ・スタッフは当日検温を行い、 37. 5 度以上でのお客様宅へのお伺いはいたしません。 ・空気感染を防ぐため、全スタッフ二酸化塩素を含んだプレートを装着しております。 ご自身やご家族がコロナウイルスに感染している、または疑わしい症状がある場合、担当・店舗までキャンセルのご連絡をお願いいたします。 迅速対応 不用品対応料金の支払いはどうすればいいですか? 基本的には作業終了時に現金一括清算となっております。 また、クレジットカードもご利用いただけます。 お見積りで提示した金額から追加料金が発生することは一切ありませんので、ご安心ください。 当日に買取不用品がでた場合にはお見積り金額からしっかりお値引き(または現金買取)いたします。 見積もり依頼したらすぐ来てくれますか? 迅速にお伺いいたします。 横浜全域は当日対応もいたします!(神奈川県外はご相談ください) 引越しシーズンなど予約状況が埋まっている際でも親身に打ち合わせさせていただきます。 もちろん、お見積りからその場で引き取り・回収・買い取りもいたします! 見積りと買い取り・回収は別の日でも大丈夫ですか? はい、大丈夫です。 同日でも別の日でもお客様のご都合に合わせて設定します。 お引っ越しの不用品など、回収日をわけてお伺いすることもできますのでご相談ください。 見積りだけでも来てもらえるのですか? 見積りだけでもお伺いしております。 お気軽にお問い合わせください。 横浜全域は迅速にお伺いいたします。 Area 対応エリア アース横浜が不用品の回収にお伺いできる対応エリアをご案内致します。 お気軽にお問い合わせ下さい。 【神奈川県】 横浜市( ) ( ) 相模原市 横須賀市 平塚市 鎌倉市 藤沢市 小田原市 茅ヶ崎市 逗子市 三浦市 秦野市 厚木市 大和市 伊勢原市 海老名市 座間市 南足柄市 綾瀬市 葉山町 寒川町 大磯町 二宮町 中井町 大井町 松田町 山北町 開成町 箱根町 真鶴町 湯河原町 愛川町 清川村 神奈川・横浜の不用品回収・粗大ゴミ処分ならアースへ! 不用品回収アースは、横浜を中心に川崎や相模原など神奈川全域で不用品回収・粗大ゴミ処分をおこなっている業者です。 家庭・オフィス・施設・店舗・倉庫など様々な場所から出た不用品・粗大ゴミを「激安」「迅速」「丁寧」に回収いたします。 神奈川・横浜で不用品にお困りでしたら、プロの回収業者として多くのお客様にご好評いただいております当社にご相談ください! 不用品を粗大ゴミとして処分しようと考えている方も多いと思いますが、不用品は活用次第で資源にもなります。 業者に回収された不用品は処分されることもありますが、不用品回収アースでは独自のルートを用いた徹底的なリサイクルをおこなっております。 プロの査定により、再利用可能であると判断されたものは高価買取も実施させていただいております。 ただ捨てるだけではもったいないので、買取もおこなってもらえて地球にもやさしい不用品回収をご依頼ください。 神奈川全域(横浜・川崎など)で回収作業を承っておりますので、いつでもお気軽にご連絡ください。 神奈川・横浜の不用品回収業者であるアースは最大限にリサイクルを活用することにより、業界最安値でのサービス提供も実現しております。 低価格でありながらもサービスの品質は落とさず、常にお客様にご満足いただけるよう改善に努めております。 スタッフの教育はとくに徹底しており、優秀なプロのスタッフがお客様のもとへお伺いさせていただきますので、プライバシー保護の面などもご安心いただけます。 お見積もり後の追加料金も、作業内容の大幅な変更がない限りございません。 神奈川の不用品回収を依頼して見積り時よりも高額な費用を請求されるといったケースもなかにはございます。 当社ではそのようなことは一切ございませんので、安心してご依頼いただけます。 低価格・高品質なサービスは神奈川・横浜のお客様にご満足いただけており、リピーターも多数いらっしゃいます。 安いだけでなくサービスの質が高い、優良な不用品回収業者を神奈川・横浜でお探しでしたら、ぜひ当社にご相談ください。 引っ越しの際などに出た不用品の回収、ゴミ屋敷の片付け、ハウスクリーニングなど、アース神奈川では様々なシチュエーションの作業に対応しております。 作業後の清掃も徹底しておりますので、お客様にご納得いただける不用品回収作業を実施させていただけると思います。 お問い合わせは24時間365日対応させていただいております。 神奈川・横浜エリアでしたら最短即日対応も可能となっているほか、ご希望の日時を指定いただくこともできます。 普段はいそがしい、人目につかない時間帯に作業をしてもらいたい、といったお客様のご要望にあわせて不用品回収作業を実施させていただきますので、お気軽にお申し付けください。 横浜・川崎・相模原など神奈川全域のお客様のもとへ迅速にお伺いさせていただき、丁寧な不用品回収サービスをご提供させていただきます。 サービス一覧 不用品について 当社について•

次の

使用済み乾電池 横浜市

横浜 ゴミ フライパン

フライパンは燃えないゴミ? 昔であれば燃えそうにないものは まあ、フライパンもそうですが 燃えないゴミでも問題ありませんでした。 ちなみに私は未だに 燃えないゴミの日に出しています。 だからと言ってフライパンが 燃えるゴミかどうかというのは 統一されているわけではありません。 例えばそのサイズが大きく 指定のゴミ袋に入らない場合は 粗大ゴミとなることもあります。 まあ、それだけじゃないんですが・・・ こういうゴミ出しについては ご近所トラブルとか けっこう多かったりもしますが 基本的に問題になりやすく けっこううるさいのは やはり分別方法や捨て方になります。 じゃあどうすればいいかですが 次でその辺をもう少し詳しく紹介しますね。 フライパンのゴミの分別方法 フライパンを分別する場合 だいたい大きく2つに分かれます。 一つは燃えないゴミ、 もう一つは資源ごみです。 フライパンが資源ごみというのは あまり聞き慣れませんが 最近はけっこう多いですね。 これは各自治体で異なります。 場合によっては有料で回収とか そういうこともありますね。 なので、その自治体というか あなたがお住いの役所のHPや その役所に電話するなどして聞くと 確認できると思います。 お引越しされた場合には 隣町であっても処分場が違えば また変わってきたりもしますね。 燃えないゴミならそのままですが 資源ごみの場合は 小さな金属類という分類に また分けられることも多いです。 スポンサードリンク 人口が減少している場所では ゴミも少ないので そこまで細くはないのですが 都市部の方はけっこう資源ごみとして 指定されていたりもしますね。 ただ、フライパンといっても 千差万別だったりします。 そのため捨て方といっても 燃えないゴミと資源ごみに 分かれているといっても そのまま出した場合、 問題とか注意とかあるんですよね。 次はもう少し楽に処分する方法も 紹介していきますね。 フライパンや蓋の捨て方について 基本的にはその市区町村で ゴミの出し方は分別も含めて 日時なども指定されています。 たとえば蓋つきのものであれば フライパンの付属だから 一緒に捨てられる可能性もあります。 蓋の大部分がガラスで 作られている場合には フライパンが資源ごみで フタだけ不燃ゴミに出すとか そのようになるかもしれません。 ですがこれもその自治体で違います。 まあ、しっかり読むこむよりは 電話しちゃった方が早いですが 役所に寄ったときにでも受付で ゴミの出し方を案内している 印刷物とかもらうと大変便利ですね。 たとえばフライパンでも 30cm以上のものは 粗大ゴミ扱いという場合もあるし そういう例なども 参考になると思います。 この例で言えば30cm以上って 取っ手も含めるのかとか そういう疑問もありますが かっこで(取っ手は除く)とか 横浜市とかは書いていますし けっこう抜かりなくチェックできると思います。 でも、いちいち調べるよりは 印刷物が1枚あるだけで そちらでもチェックも可能ですし すぐに調べられるので もらっておいて損はないと思います。 それすらも面倒という場合には 他の不用品と一緒に まとめて売っちゃうというのも ある意味楽かもしれませんね。 とか スマホでささっと申し込めますし けっこう簡単で早いので とりあえず不用品を処分したいとか そういうときには便利ですね。 フライパンは燃えないゴミ?分別方法や蓋の捨て方についてのまとめ フライパンは多くの場合は 燃えないゴミで処分とか しているかもしれませんが 最近は資源ごみとなっていたりと その捨て方も変わってきました。 フライパンのサイズが 大きければ粗大ゴミとか 指定も様々ですが そういうゴミの分別というのは その市区町村、各自治体それぞれ 指定が違うのでHPやお電話で 確認するのが確実でしょう。 この場合はどうしようとか いろいろあるかもしれませんが ほとんどは詳しく記載されていると思います。 調べるといってもそれだけ 細かい記載なら調べるのも面倒で そんな場合は買取サービスに 他の不用品も一緒に出すとか そんな処分方法もアリかもしれませんね。

次の