エスパー でんき。 No.145 サンダー ポケモン図鑑.NET(ファイアレッド・リーフグリーン)

【ポケクエ】レシピ一覧と料理の作り方【ポケモンクエスト】

エスパー でんき

また、であるため版では「ch()」と表記する。 にを持つが属する。 者やをした人のや、モノに魂が宿って動くようになった機物なが多い。 例えばと複合でというように、不思議なを使うという形で他のと複合される。 他のとべて見たに共通点が少ないのが特徴。 このには「人智を越えた」という意味合いがあるようで、初代の幻級とをはじめでも新作発表のたびにエスパータイプのが登場している。 初代「」の。 当時はパー同士でない限り攻撃を半減されなかった。 また弱点はむし・だったが当時の技が碌になく、の技もでパーに効果がなかったため実質弱点なしという化け物であった(そもそも初代の攻撃技は極低威の「したでなめる」と固定の「」しかなかったので正常に設定されていたところでパーは揺るがない)。 その後、では苦手な、の追加、技、むし技の強化でした。 技面で器用な者が多く特殊技であればやまで扱うも。 補助技では昔から猛威を振るっていた「さいみんじゅつ」を始め「」や「のかべ」「」などが使用可な場合が多い。 その他、場の状態を変化させる各種ムや持ち物を入れ替えるなどもはパーで、もちろんパーの多くが覚える。 補助技の性質上、どちらかと言えばよりの方が活躍しやすいが多い。 エスパータイプを含むは種類発見されている。 そのうち最終を終えた・最初からしないは種類。 エスパータイプのみのは43種類(最終で数えた場合は種類)。 第8世代で複合のルが登場したことによって、・飛行に次いで3番に複合を達成した。 の特殊さゆえ相性をし難いが、かくとうのようなでの押しに対しては強い半面、むし、、あくのように集中を妨げたり精を削ってくるが苦手なようだ。 耐性の傾向はと似ており、パー耐性以外はに分がある。 耐性が2つしかないため、相性のを受けない技でされることも。 が強化されていることからそれに耐性があるのは強み。 同じく強化されているが怖い。 複合で弱点を補えているのは・かくとう・あく・との複合。 他では弱点が増えてしまい、くさ・いわとの複合では弱点が7つと全中最多。 的にはパーの攻撃は精的な攻撃のため、のでは防げず浄化を備えている反面、精で押し負けるのか悪には全く効きがい」といっただろうか。 が強化されたため、対策としての効果が上がりつつある。 は複合でもパーを等倍以下に出来るのはとの複合だけなのでどにパー技が有効。 対策として、是非ともウェに、、の技を入れておきたい。 命中に難があるが、覚えるが多くにも対処できるきあいだまが有効。 この関係は第代のの追加としてされた。 第3世代までのごとに・特殊が設定されていた頃は、当然パー技はすべて特殊技だった。 第4世代以降は既存の技はすべて特殊技に設定され、申し訳程度に技が追加された。 発見されているパー技の数は3、パー特殊技は15。 「……わかってるな?」 第1世代よりまで18年間変わらぬ性の由緒正しいパーの攻撃技。 威・命中率ともに安定し、今なおパーのとしてされている。 逆に言うと、他のに威の技が続々と登場する中いまだにが増加していないともいえる。 にもなっており、なども覚えることができる。 第代までの独特ながに残っている人も多いと思うが、このが第代で実に13年ぶりにした。 よりやや弱いが威に対して高いの多さを持つ。 でなとべ、、、、といったやのが自で覚え、エスパータイプが使うということはあまりない。 与えたダメージの半分と同じ分だけ自分のHPを回復する。 相手が眠り状態の時に限り物凄く強な攻撃が可となるな技。 より威が高い上に回復効果付きで、更にで覚えられるも多い。 眠り状態自体も強なであるので、り状態を狙っていく戦法を取るなら強なになる。 ただ、相手が眠ってくれなければ失敗する上、技を覚えられないだとこの技を活かしにくいので使い勝手は良くない。 初代ではパーはすら自習得せず、系列の得意技となっていた。 技の性質上、「ヘドロえき」の吸収阻は効だったが、第5世代からは有効になってしまった。 技を使ったには攻撃せず、2後で攻撃が行われる変わった技。 第4世代までは攻撃がで一致補正を受けなかった。 第5世代以降は補正を受けるようになった上ちょっと威が上がったが、半減・効化されるようになったことに注意。 使用者は、程度。 的にもぴったりだが彼らには威や効果を重視して下の「しねんのずつき」を覚えさせることが多い。 変わったところではやも覚える。 「ずつき」「」のエスパータイプ版、頭を使うってそういう意味じゃねーからこれ! パー技なんかまるで使えなさそうなのがず延長として使用できる場合があり、より覚えるが多いため、対戦で見かけることも多い。 やなどを体で使うときには入れておくといいかも。 使いこなすにはが必要だが、その分成功すれば相手に致命傷を負わせられる。 以上に忘れられがちであるが、あくまでも「特殊攻撃技」であり、挑発されても出せる反面、には効かない。 やを相手にする際に注意。 の(「 闇の」でならも覚える)。 技の、技、技のエスパータイプ版。 自分の攻撃が犠牲になっていくため何発も撃つには向かないが、逆に最初の1発は非常に高い威になるため、ほとんどのは耐えられないだろう。 「」で初登場。 はどのエスパータイプが覚える。 特殊な計算により特殊技でありながら特防を視できる。 他のにこのような技を追加したらアタッから顰蹙を買いそうなものだが、特殊技ばかりのパーらしい技と言えそうである。 パーに対しては特殊受けが通用しなくなり、速猛威を振るっている。 攻めと守りを同時に強化できる優秀な補助技のひとつで、にも定されている。 版のビルップとべると、パーはも多いため利用機会は多い。 エスパータイプ以外にもやなど使い手は多い。 素さを大きくあげる事ができる技。 パー技となってはいるがパー以外も多く覚え、どう考えても的に高速移動しているやつのほうが多い。 初代では音だけでがいという特徴があった。 心をにすることで自分の特防を2段階上げることができる。 第1世代では「とくしゅ」を二段階上げる、つまり上特攻と特防を2段階上げる恐ろしい効果の技だったが第代で今の効果に落ち着き、その後似たようなで特攻が2段階上がるの技「」が登場した。 も治る強な回復技であり、エスパータイプに限らずでどのが覚える。 どう考えてもがじこさいせいと逆な気がする。 り状態から回復できるカゴの実を持たせることで、って回復したにすぐに起きる「カゴ」とよばれるが有名。 ・むけの補助技。 はで売られているのが恒例になっていている。 やでは味方にも効果が及ぶが、トリプルではん中で使わないと味方が効果を得ることができない。 逆に両端のがこの二つの技を使うことによって、攻撃を受けやすいん中にいるを1で強固にすることができる。 この技で1使って理にに対抗する位ならさっさと交代すればいい話でありど使われていない。 必中であるため「ちいさくなる」「」で回避を仕掛けてくる相手に対しては有効かもしれない。 やコートの版だが、こちらは跳ね返しであるため効化しつつ相手に仕掛けられる。 ただし、のやどりぎのタネなど一致の場合跳ね返しても効化される場合もある。 コートの効果を常時発揮するというとくせいがあるため、が必要なこの技をあえて使うは少ない。 エスパータイプの、そしてり状態の代名詞といえる補助技。 のも多く覚えるほか、やなどさいみんじゅつを覚えるのが特徴になっているもいる。 当たりさえすれば相手を停止させることができるため取れる戦略が大幅に増える。 さいみんじゅつはその習得者の多さからこの技の命中率の加減でが変わる場合すらあり、でに引き上げられたのが、同世代のでに戻されるという事態が発生したほどである。 なお、には命中のりごな、のがあるが、は専用で、りごなを覚えるのはと一部のだけ、弱点の多さを補うためと言う部分が大きい。 命中率がおよそ1. 6倍となり、命中までの技は命中となる。 命中のばくれつも気で当たるようになる。 また、やに地面技が当たる、やを伴う業が使えなくなる等の変化がある。 詳細は「」の記事を参照。 すばやさと言う数値に一石を投じた技。 この技を使う事を前提とした(通称)が現れ、絶対が取れないようなの遅さを逆に利点と考えることも出来るようになった。 詳細は「」の記事を参照。 この技でを入れ替えなくとも素直に積み技を使うなり攻撃をすれば事足りる場合が多い。 ームを覚えるはも覚えるという事情もある。 現状で特別に有効な使い方は見出されていない。 第5世代では優先度-7だったが、第代から優先度がなくなり素いなら先制で繰り出せるようになった。 この技を使うと自分の具まで使えなくなってしまうと言う欠点がある。 こだわり持ちに積み技を使わせるなどの使い方も編み出されてはいるが、面い戦法止まりで、その他有効な使い方は見出されていない。 第5世代では優先度-7だったが、第代から優先度がなくなったため、先制で繰り出すことが出来れば相手の戦略を狂わせることが出来るかもしれない。 各につき、最もの伸びがいいものを 、伸びにくいものを で表示してます• (均値は点以下を)• (とくせいによって常時補正の入るは、「振り時~全振り時」で別途記載。 を避けるため、補正の入ったは均値の計算からは除外。 (のについても発動条件が特殊のため除外する。 全体的に特殊面が高めに設定されている様子。 逆にが得意なは少なめ。 相性や的に、パーアタッは攻撃を受けるとで落ちる可性が高い。 高い特攻と素さを生かし、攻撃される前に攻撃するがオススメ。 エスパーポケモン全表 図鑑別 No. ~ 026 0 0 0 0 g 078 g 0 0 0 g 0 0 1 --- --- --- --- No. 1~ 7 199 199 g 202 8 --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ~386 4 5 6 3 3 386 No. 3~3 433 436 4 4 4 0 1 2 8 --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- No. 4~9 4 7 8 7 8 5 4 5 6 7 8 9 6 8 () --- --- --- --- ~1 5 7 8 7 No. 2~9 7 9 786 7 0 1 2 0 ル No. エスパータイプ.

次の

【ポケクエ】レシピ一覧と料理の作り方【ポケモンクエスト】

エスパー でんき

[] [] [] [] [] [] サンダー No 145 ポケモン図鑑絵 タイプ1 でんき タイプ2 ひこう たかさ 1. 6m おもさ 52. 6kg 分類 でんげきポケモン とくせい プレッシャー タマゴグループ みはっけん 進化 - 経験値タイプ 1250000 主な生息地 むじんはつでんしょ 説明 ファイアレッド リーフグリーン でんせつの とりポケモンの ひとつ。 とぶときに バチバチと なにかの はじけるような おとがする。 くもの うえから きょだいな いなずまを おとしながら あらわれる でんせつの とりポケモンである。 種族値 HP 90 こうげき 90 ぼうぎょ 85 とくこう 125 とくぼう 90 すばやさ 100 平均 96 合計 580 レベルアップで覚えるわざ レベル わざ名 タイプ 威力 命中 PP 効果 - つつく ひこう 35 100 35 相手にダメージ - でんきショック でんき 40 100 30 相手にダメージ。 まひ状態にすることもある 13 でんじは でんき - 100 20 相手をまひ状態にする 25 こうそくいどう エスパー - - 30 自分の素早さをグーンと上げる。 37 みきり かくとう - - 5 先にわざを使い相手の攻撃を全く受けない。 連続で出すと失敗しやすい 49 ドリルくちばし ひこう 80 100 20 相手にダメージ 61 じゅうでん でんき - 100 20 次に自分が出すでんきタイプのわざのダメージを大きくする 73 ひかりのかべ エスパー - - 30 5ターンの間、特殊攻撃のダメージを弱める 85 かみなり でんき 120 70 10 相手にダメージ。 まひ状態にすることもある 覚えるわざマシン・ひでんマシン マシンNo わざ名 タイプ 威力 命中 PP 効果 5 ほえる ノーマル - 100 20 相手のポケモンを交代させる。 野性の時は戦闘終了 6 どくどく どく - 85 10 どく状態にする。 毒のダメージがターンごとに増加 10 めざめるパワー ノーマル - 100 15 わざを使ったポケモンによって相手に与えるダメージとわざのタイプが変化する 11 にほんばれ ほのお - - 5 5ターンの間、ほのおタイプのわざのダメージアップ 15 はかいこうせん ノーマル 150 90 5 相手にダメージ。 わざを使った次のターンは動けない 16 ひかりのかべ エスパー - - 30 5ターンの間、特殊攻撃のダメージを弱める 17 まもる ノーマル - - 10 ダメージを全く受けない。 連続で出すと失敗しやすい 18 あまごい みず - - 5 5ターンの間、水タイプのわざのダメージを大きくする 21 やつあたり ノーマル - 100 20 なついていないほど与えるダメージが大きい 24 10まんボルト でんき 95 100 15 相手にダメージ。 まひ状態にすることもある 25 かみなり でんき 120 70 10 相手にダメージ。 まひ状態にすることもある 27 おんがえし ノーマル - 100 20 なついているほど与えるダメージが大きい 32 かげぶんしん ノーマル - - 15 自分の回避率を上げる 34 でんげきは でんき 60 - 20 攻撃が必ず命中する 37 すなあらし いわ - - 10 5ターンの間、いわ・じめん・はがね以外にダメージ 40 つばめがえし ひこう 60 - 20 攻撃が必ず命中する 42 からげんき ノーマル 70 100 20 どく、まひ、やけど状態だと相手に与えるダメージアップ 43 ひみつのちから ノーマル 70 100 20 相手にダメージ。 使う場所で追加の効果が変化する 44 ねむる エスパー - - 10 2ターンの間ねむり、HPと状態異常を全て回復する 47 はがねのつばさ はがね 70 90 25 相手にダメージ。 自分の防御が上がることもある ひでん02 そらをとぶ ひこう 70 95 15 1ターン目で空に飛び2ターン目に攻撃する。 知っている町に飛ぶこともできる ひでん05 フラッシュ ノーマル - 70 20 相手の命中を下げる。 暗い洞くつ内で使うと明るくなる ひでん06 いわくだき かくとう 20 100 15 相手にダメージ。 防御を下げることもある。 ひび割れた岩を壊すこともできる 教えてもらえるわざ わざ名 タイプ 威力 命中 PP 効果 すてみタックル ノーマル 120 100 15 相手にダメージ。 自分も少しダメージを受ける でんじは でんき - 100 20 相手をまひ状態にする みがわり ノーマル - - 10 自分のHPをいくらか削り分身を出す。 分身は自分の身代わりになる.

次の

ポケモンのタイプ相性表、弱点相関図(ポケモンGO、さかさバトル対応)

エスパー でんき

弱点は当時まともな攻撃技のなかったゴーストと虫タイプ。 しかし、初代赤緑の時はバグでエスパーにゴースト技は無効である。 もっともゴーストの攻撃技がの「ナイトヘッド」とが低すぎる「したでなめる」 なのでどの道対策にはならなかったが。 虫技もタイプ一致で使えるのがの「ダブルニードル」との「きゅうけつ」 のみ。 どちらも能力や技が貧弱なためお世辞にも対戦向きとは言えず、特にスピアーは毒複合でエスパーが弱点なので殆どエスパーに勝てる見込みがなかった。 つまり当時のエスパータイプは実質 弱点なし。 更にエスパーを半減できたのは同じエスパーのみであり、どこを向いてもエスパーという有り様であった。 特殊技のステータスも攻防一体で、攻撃と防御のダメージ計算で同じステータスの数値を参照していた。 このため、特殊技が得意な連中には高めの特殊、特殊技が苦手な連中には低めの特殊が設定されていた。 特殊方面は高火力のポケモンが全て高い特殊耐久を持ち、低火力のポケモンは低い特殊耐久を持っていたのである。 特殊技を使うのが苦手な連中は全て特殊技の得意なポケモンのカモだったのである。 前回が強すぎたせいか徹底的な弱体化がなされている。 まずエスパーを半減する鋼タイプと完全なエスパーアンチタイプとして悪タイプが追加された。 そして前までまとも技が無かった虫タイプやゴーストタイプに「メガホーン」や「シャドーボール」といった技が追加され、弱点を突く事が容易となった。 もっとも当時はメガホーンがヘラクロスのであり、シャドーボールも物理技扱いなのでやとはミスマッチだったりといった隙もあったが。 また特殊が特攻・特防に分化され、エスパーは一部を除き特攻よりやや低い特防を与えられた為特殊耐久は低下した。 一方でカモだった格闘や毒タイプの多くは分化の際に特防を強化され一撃で倒す事が難しくなる。 タイプ一致技の威力は相変わらずだけど他のタイプの技が軒並み弱体化したから相対的には強化されたかな?最大火力の無さは変わらずではあるが… -- 名無しさん 2013-10-18 20:36:57• 威力100以上の技はゆめくい、みらいよち、シンクロノイズ、サイコブースト、サイコブレイクと5つもある。 あることはあるが結局一般ポケはサイコキネシスに落ち着くという・・・ -- 名無しさん 2014-02-15 12:51:38• つかサイコブーストはそろそろ一般ポケに配ってやれよ…何でオバヒリフスト流星と同性能なのにほぼ専用技なのか。 130に下げればばら撒いても問題ないだろうに -- 名無しさん 2014-02-15 13:01:07• エスパータイプは種族値や補助技で優遇されているから、下手に強い技を追加できない。 追加したら、それこそ初代に逆戻り。 -- 名無しさん 2014-02-17 17:27:09• 遺伝子だのDNAだの細胞だのそういう系統のポケモンってみんなエスパータイプなんだな -- 名無しさん 2014-04-04 08:16:01• 改めてバランス調整って難しいね、第六世代の仕様もいつかはアンバランスになってしまうのかな? -- 名無しさん 2014-04-24 20:05:58• -- 名無しさん 2014-04-26 23:37:40• 個人的な視感だが何故か可愛いポケモンが多いタイプでもあるよな。 ミュウ、ラルトス系、メロエッタとか。 そこが魅力でもあると思うんだ。 -- 名無しさん 2014-04-27 00:35:40• エスパータイプは大まかに超能力、遺伝子の類、古代の神秘に分けられる。 しかしなぜに遺伝子やDNAがエスパータイプになるのか。 初代からずっと謎なんだよな・・・ -- 名無しさん 2014-05-23 21:43:22• -- 名無しさん 2014-06-14 09:39:20• -- 名無しさん 2014-06-14 17:05:18• 鋼と悪は初代で暴れすぎたエスパータイプのために追加されたタイプだから相性変更は難しいだろうな・・・フリーズドライという技があるんだから鋼に抜群とることができる技があったらいいかも。 スプーンだって曲げられるんだし。 -- 名無しさん 2014-07-19 20:03:51• XY初期のリーク情報にフェアリー耐性ありって出てたけど、これがガセでなければ最不遇タイプ議論から逃れられた可能性があったのに… -- 名無しさん 2014-11-10 06:40:30• アニメでのエスパータイプはチートの一言に尽きる。 念力ですらあのレベルだし。 -- 名無しさん 2014-12-24 19:59:34• 攻撃面でも防御面でも不遇だな氷や岩は攻めでは優秀なのに -- 名無しさん 2015-01-17 08:33:46• ゲーフリはエスパータイプがここまで不遇になるとは思わなかったんだろうな・・・。 -- 名無しさん 2015-01-22 21:45:25• 早く毒の伝説ポケ出して、少しでも改善してほしいものだ。 地面がいるから無意味? それは禁句だ。 -- 名無しさん 2015-03-08 22:43:23• 悪タイプって天敵がいるんだから高火力技出してもいいと思うんだけどな。 ドラゴンみたいにしろとは言わないけどもう少しアタッカーに火力を挙げて -- 名無しさん 2015-03-08 23:33:49• 鋼にエスパーが半減されるのはスーパーマンが元ネタなんだろうか? スーパーマンは鉛が透視できないけど -- 名無しさん 2015-03-09 00:29:49• エスパー関連の調整で最も聞くのが「サイコブーストよこせ」だな。 攻撃面は氷や岩と違い速攻系でもうまみが少ないのはわかるが、インフレをさらなるインフレで抑え込むのはよくないだろ -- 名無しさん 2015-03-22 21:40:45• 防御面で足を引っ張っているタイプ? -- 名無しさん 2015-04-03 21:56:31• そりゃ格闘激減抜きにしても不遇にもなりますわ。 -- 名無しさん 2015-05-31 12:25:26• 「こんらん」状態にならないという特典をつけようぜ -- 名無しさん 2015-05-31 13:38:09• -- 名無しさん 2015-06-08 21:05:56• クレセリアを居すわらさせないために虫タイプ、悪タイプ、ゴーストタイプの高火力技をばらまく・・・なんてことはやめてほしい・・・。 -- 名無しさん 2015-06-14 16:11:34• 最近はクレセリアもそんな見なくなったけどね -- 名無しさん 2015-06-14 16:29:20• エスパーが中々救済されないのはやっぱりクレセリアの抑止力ってところもあるな、彼女だけはエスパーの中でも頭一つ抜けている -- 名無しさん 2015-10-20 22:57:44• 今の環境氷並に悪技がポンポン飛んでくるからなあ、ガルドも出たし。 これは他にも言えるけど四倍弱点つく機会がほとんどないのも地味に -- 名無しさん 2015-12-15 00:03:38• 初代はミスでゴーストタイプの技は無効になってたが、したでなめる、でどうしろ。 -- 名無しさん 2016-01-04 07:33:47• 大抵のタイプって攻撃面、或いは防御面で相性のいい複合タイプがあるけど、エスパーって何がある?5世代までなら鋼が優秀だったんだけど -- 名無しさん 2016-01-23 21:05:27• クレセが不遇になりすぎると余計に火力、積みインフレが起きやすい -- 名無しさん 2016-02-21 13:14:19• 続き)逆に有利な環境になると耐久インフレが起きうるという直接強化は今は期待できないちょっと事情が異なる不遇タイプだなぁ。 数値自体はエスパー全体的に高いし -- 名無しさん 2016-02-21 13:15:51• あと6日でエスパー全盛期が帰ってくるんだよな… -- 名無しさん 2016-02-21 13:30:05• 耐性面でゴーストに勝ってるのってエスパー耐性だけか? -- 名無しさん 2016-03-15 17:22:35• サンムーンの伝説が両方ともエスパーだったけど、これはエスパー強化しますよという暗示なのか、はたまたただ単に宇宙イメージでエスパーつけましたなだけなのか -- 名無しさん 2016-06-05 11:46:00• ただ単にドラゴンを伝説にする方向から脱却しているだけかもしれん。 エスパーの強化を考えるとどうしてもクレセリアの存在が付いて回るのが・・・ -- 名無しさん 2016-06-05 13:14:16• 禁伝枠使うくらいなら、レオはグロスでアーラはクレセでよくね? になりそうで不安・・・ -- 名無しさん 2016-06-05 13:50:19• 初代が1強すぎたんだよな。 ミュウツーもおそらくゲーフリ贔屓ポケモンだろうけどトラウマからうまく強化できないように見える -- 名無しさん 2016-07-31 13:29:33• ふいうちをばらまきすぎ。 しんそくは弱点をつけない、使用ポけの限定でうまくまとまらせてるのに。 高火力先制技を軽視したらだめだろ。 はやてのつばさブレバもだけど -- 名無しさん 2016-08-10 17:58:30• サンムーンでエスパー版フィールドが登場するらしく、固有効果は先制技無効らしい。 ふいうちやアローに強くなるのはいいが準伝が悉くサポートを受けられないことに…クレセリアはともかくラティ兄妹やUMAはご愁傷様 -- 名無しさん 2016-10-19 17:15:46• サイコブーストばらまけとはいわんが、ドロポンリフストフレドラのような原則タイプ一致でしか使えないが使い勝手のいい技ほしい -- 名無しさん 2016-10-19 19:58:14• 今回初登場のエスパーはダブルに特化してるの多いな -- 名無しさん 2016-10-29 11:02:40• どうもフェアリータイプの下位交換になっている気が…フェアリーと違って毒には強いけど, -- 名無しさん 2017-01-16 22:54:09• 眼鏡ラティオス流星群並みの火力を連発できるテテフがやばすぎる -- 名無しさん 2017-01-16 23:06:00• 技「ねむる」がエスパータイプなのと、エスパーが毒に強い事って何か関係あるかな? -- 名無しさん 2017-01-16 23:40:52• テテフとかいうエスパーが初代や5世代並みに大暴れしている -- 名無しさん 2017-03-28 04:15:48• このタイプは何かと可愛いポケモンが多い気がするけど気のせい? -- 名無しさん 2017-03-28 04:41:32• テテフは「毒に強くて火力のあり、不意討ちや影打ちが効かないエスパー」 -- 名無しさん 2017-03-28 09:10:36• 技のラインナップとか耐性弱点がそれほど優れてるわけではないのに毎度毎度トップメタポケを生み出すという不思議なタイプ -- 名無しさん 2018-07-23 13:08:22• ガラルのエスパーのイエッサンすこ -- 名無しさん 2020-01-27 10:29:35• -- 名無しさん 2020-01-27 11:22:49• 良くも悪くも複合タイプ次第だと思う -- 名無しさん 2020-01-27 13:38:35• 4倍弱点持つのはゴースト複合だけだし、耐性や技範囲を補完できる複合タイプになると大暴れできる印象がある。 ランクルスとかは例外だけど -- 名無しさん 2020-01-27 13:40:39• ワイドフォースで火力が改善された -- 名無しさん 2020-06-19 23:30:14• ガラルヤドランでとうとうエスパー全複合達成 -- 名無しさん 2020-06-20 16:59:49.

次の