パチスロ セイント セイヤ 海王 スペシャル 天井。 天井/設定変更:聖闘士星矢 海皇覚醒

聖闘士星矢SP 天井解析|天井恩恵 ゾーン 狙い目 モード 期待値 GBレベル やめどき

パチスロ セイント セイヤ 海王 スペシャル 天井

ATスペック AT「海将軍激闘 GB 」 10G+バトル(1戦8G)。 3回バトルを突破すればAT確定。 継続率は50%以上。 不撓不屈 GB敗北時の一部で突入。 不屈ポイントが多く貯まっているほど突入率優遇。 レア役成立で女神覚醒確定。 5G継続。 覚醒 赤7揃いでストック+G数再セット。 白BAR揃いで昇格。 12G以上継続。 女神覚醒は上乗せ性能が2. AT「聖闘士ラッシュ」 純増2. セット数管理。 バトル勝利で継続確定。 黄金VS海将軍激闘 AT中のレア役で突入抽選。 勝利のたびに継続ストック。 敗北してもAT継続。 継続率は70~99%。 海皇激闘はAT12連突破で突入。

次の

聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル 天井期待値

パチスロ セイント セイヤ 海王 スペシャル 天井

【通常時の内部状態は低確・高確の2つ】 通常時の内部状態はジェネラルバトル(ART)の当選率に影響。 内部状態はステージで示唆しており、火時計前ステージなら高確のチャンスとなる。 「通常ステージ(3パターン)」 ・五老峰ステージ ・アンドロメダ島ステージ ・東シベリアステージ 「火時計前ステージ移行で高確のチャンス」 火時計前ステージに移行すれば高確or前兆に期待! 「その他のステージ」 ・十二宮ステージ ART前兆のチャンスとなるステージ ・女神像ステージ 聖闘士RUSH前兆のチャンスとなるステージ 【レア役当選時は火時計役モノに注目】 通常時はレア役当選時に火時計役モノに色が付けば特殊な前兆状態に移行(色が赤ならチャンス)。 前兆中にレア役を引くと火時計役モノが再点灯する可能性があり、再点灯時は再び1マス目から消灯していく。 複数回点灯した時に海将軍激闘に当選しなかった場合は、不屈ポイントの獲得抽選をおこなう。 「特殊な前兆状態のゲーム数」 火時計役モノの1マスは3Gで消灯。 そのため、最大で36Gの前兆状態となる。 バトル中は継続率によるループ抽選と小役で獲得できる継続ストックの2つで、バトルを3セット継続させれば聖闘士RUSHが確定となる。 前半はバトル継続ストックの獲得抽選を小役でおこない、後半バトルで使用する。 継続ストックを持っていなくても、継続率の抽選に受かれば継続。 さらに、後半バトル中のレア役でも勝利書き換え抽選をおこなっているため、レア役の引き損もない。 ・対戦相手がカノンorイオならチャンス [攻撃するキャラに注目] ・星矢が攻撃すれば継続確定 ・敵攻撃で終了のピンチ ・敵攻撃時に耐えるor攻撃回避で継続 「敗北しても次回のバトル継続率がアップ!? 」 ジェネラルバトル敗北時は次回のバトル継続率アップ抽選をおこなう。 そのため、敗北するたび次回の継続率が高くなる可能性がある。 10回連続(ART終了後のジェネラルバトルを除く)で敗北した場合は天井となり、聖闘士RUSH当選が確定となる。 【出玉増加のメインとなるART】 [ART性能] 1Gあたりの純増…約2. 0枚 (平均初期ゲーム数) 天馬覚醒スタート…平均約200G 女神覚醒スタート…平均約400G 平均獲得枚数…約1350枚(ジェネラルバトル勝利時を含む) ARTのタイプ…ゲーム数上乗せ(初期ゲーム数特化) 「レア役による抽選」 ・ゲーム数の直乗せ ・聖闘士ATTACK(ゲーム数上乗せor特化ゾーンのチャンス) 「聖闘士RUSH中の流れ」 突入時は初期ゲーム数を決定する特化ゾーンからスタート。 開始時に突入する可能性がある特化ゾーンは天馬覚醒(平均上乗せ200G)と女神覚醒(平均上乗せ400G)の2つ。 ゲーム数獲得後は、おもにレア役やゲーム数消化で直乗せや聖闘士ATTACK(ゲーム数上乗せor上乗せ特化ゾーン)を目指す流れとなる。 ART中のカットイン発生時に赤7が揃うと突入する「聖闘士ボーナス」(擬似ボーナス)なども出玉増加のトリガーだ。 【聖闘士RUSHの初期ゲーム数は特化ゾーンで決定】 聖闘士RUSH突入時は天馬覚醒(平均上乗せ200G)と女神覚醒(平均上乗せ400G)のいずれかに突入。 毎ゲームハズレを含む全小役(フェイクリプレイを除く)でゲーム数を上乗せする。 どちらも赤7orBARカットイン発生時とCB中はゲーム数減算がストップする。 黄金聖闘士には4つのタイプがあり、タイプに応じて上乗せの性能が変化する。 「GGB中の流れ」 バトル中は5〜8Gのバトルが展開し、黄金聖闘士が敗北しなければ次セットに継続。 継続時は必ず10G以上のゲーム数を上乗せし、追撃が発生すればさらに追加でゲーム数が上乗せされる。 追撃当選時はバトル勝利時のゲーム数+追撃(10〜100G)による上乗せを獲得できる。 【ジェネラルバトル中のラウンド画面】 ジェネラルバトルの2セット目以降のラウンド画面では、継続期待度や設定を示唆。 継続以上濃厚や高設定濃厚となる画面もあるので注目したい。 復活のみが選択された場合は、聖闘士RUSHが確定となるわけではないので注意したい。 【設定示唆をおこなう海将軍激闘(GB)終了画面の出現割合】 高設定濃厚となる終了画面は、敗北時と復活時で出現率が若干異なる。 【不屈ポイントの所有量示唆演出】 不屈ポイントを50pt以上持った状態で海将軍激闘(GB)に当選すれば、聖闘士RUSH(メインART)に突入が確定。 ポイントの所有量を示唆する演出は、通常時に液晶右上のペガサスが光った時の光(ペガサス反応)の大きさとなり、小<中<大の順に所有量の多さを示唆。 ペガサス反応は不屈ポイントの所有量で発生率や光の大きさが変化する。 GB敗北後(聖闘士RUSH終了後のGB含む)に移行抽選をおこなう。 準備・スペシャルは、ともに高設定ほど移行率が優遇され、準備終了後は必ず次回スペシャルモードへ移行する。 通常モードは百の位が奇数台、準備モードは百の位が偶数台がチャンスとなり、スペシャルモードなら100G以内がアツいうえ、536Gが天井だ。 百の位が偶数(200〜299Gなど)だと極端にGBの振り分けが少ない。 [準備モード] 900G台を除き、百の位が奇数(100〜199Gなど)ならGBの振り分けはナシ。 百の位が偶数台でのゲーム数当選は準備モードの可能性が高いため、スペシャルモードにも期待できる。 全設定共通で100G〜500G台は、ほぼ均等に振り分けられている。 「前兆によるモードの判別」 通常モードなら500G台、準備モードなら600G台で必ず前兆が発生。 とくに、600G台で前兆が発生した場合は、通常モードでの前兆発生期待度が低いため準備モードの可能性が大幅にアップする。 「前兆発生ゲーム数別・モード示唆まとめ」 ・500G台で発生…通常モード示唆 ・600G台で発生…準備モード示唆 ・100G以内に発生…スペシャルモード示唆 【小宇宙チャージ抽選状態の移行率】 小宇宙チャージ抽選状態は低確・高確ショート・高確ロングの3つがあり、高確滞在時なら全小役で小宇宙チャージを抽選する(低確時はスイカでのみ抽選)。 抽選状態の移行抽選は、設定変更時・海将軍激闘終了時・小宇宙チャージ終了時におこなう。 設定変更時と小役(おもに弱チェリー)で抽選状態が移行する。 高確率滞在中に、再び高確率移行抽選に当選した場合は、保障ゲーム数が10G加算される。 レベルは5段階あり、GB敗北時と聖闘士RUSH終了時に抽選をおこなう。 「GB中の継続ストック抽選」 GB中はレア役でバトルの継続ストックの獲得抽選をおこなう。 リーチ目役・中段チェリー成立時は聖闘士RUSH確定+聖闘士ATTACK(青銅)以上をストックする。 「不屈ポイント獲得について」 不屈ポイント獲得時は最低1ptが加算され、蓄積値が50ptを超えた状態でGBに当選した場合に使用。 消費までに50ptを超えた分は持ち越しとなる。 設定変更時には不屈ポイントの初期保有ポイント抽選をおこない、一定確率で30pt以上蓄積した状態からスタートする(初期抽選で50ptの可能性もあり)。 「バトルラウンドの振り分け抽選」 GBは基本的にバトルを3回継続させればARTとなるが、まれに1or2回でARTに当選することがある。 聖闘士RUSH(ART)に当選するまでGBレベルが下がることはない。 高設定ほどレベル3以上が選択されやすい。 女神覚醒中のBAR7揃いフェイクリプレイ成立時は無演出となり、見た目上はゲーム数が減算されるが、内部的には減算をおこなわない。 強チェリーやチャンス目は上乗せが確定となるため、聖闘士ATTACKの獲得抽選を必ず受けられる。 ゲーム数消化による抽選は、最大500Gで聖闘士ATTACKに当選する。 9 【幻魔拳フリーズについて】 幻魔拳フリーズの発生率は4段階のフリーズモード(0〜3)によって管理されており、天馬or女神覚醒中は毎ゲーム抽選をおこなっている。 発生すれば100G以上の上乗せが確定する。 「フリーズモードの移行抽選」 開始時はフリーズモード0からスタートし、7orBAR揃いリプレイ成立時に昇格抽選をおこなう。 フリーズモードが昇格した後は、7orBAR揃い(フェイク)リプレイ、リーチ目役、中段チェリー以外の成立役かつ幻魔拳フリーズ非当選時にフリーズモード0へ転落する。 各黄金聖闘士で選択率や性能が異なり、「ムウ」、「シャカ」、「サガ」は選択率が低い反面、上乗せ性能が高い。 「黄金聖闘士別の性能」 [ムウ] 最低上乗せゲーム数…10G 上乗せ期待ゲーム数…380. 4G 平均バトルセット数…18. 6セット 選択率…0. 1G 平均バトルセット数…3. 9セット 選択率…11. 7G 平均バトルセット数…3. 8セット 選択率…20. 1G 平均バトルセット数…11. 1セット 選択率…6. 4G 平均バトルセット数…16. 3セット 選択率…0. 7G 平均バトルセット数…5. 5セット 選択率…24. 5G 平均バトルセット数…6. 7セット 選択率…6. 2G 平均バトルセット数…9. 7セット 選択率…6. 3G 平均バトルセット数…5. 2セット 選択率…24. 2G 平均バトルセット数…13. 6セット 選択率…0. 「カノン」が対戦相手の場合は、タイトル色に関わらず継続確定となる。 虹なら勝利確定+100G以上の上乗せが確定する。 ストレート3000枚突っ込み. 千日戦争契機に万枚出して勝ち 6号機の星矢は回収効かないから打てないが こっちは、安定は皆無だけど、一発に期待できる.

次の

聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル|スロット 終了画面・天井・設定判別・アイキャッチ・フリーズ・モード

パチスロ セイント セイヤ 海王 スペシャル 天井

スペック解析 基本情報 導入日 2018年1月7日 導入台数 (販売目標) 約15,000台 タイプ AT AT純増 約2. 設定6は別格に初当たりを引き当てやすくなっているものの、一撃性が抑えられているようです。 ただ、機械割に関しては 97. 7~107. 天井狙い目 海皇覚醒スペシャルの天井狙い目は、 270Gハマリを目安ということで。 スペックを見てみると、低設定ほど初当たりが極端に重い代わりに一撃性能が高いという天井狙い向きの機種ということが伺えます。 ゾーン振り分け 海皇覚醒スペシャルはモードによって(フェイク)前兆が発生するゾーンが決められているため、前兆発生ゲーム数から滞在モードを推測することができます。 具体的には 通常モードは50Gと百の位が奇数ゲームで、 天国準備モードは50Gと百の位が偶数ゲームで、 SPモードは50G区切りで前兆が発生しやすいという特徴があり、天国であれば136G以内のGB当選かつAT突入濃厚となります。 ただ、GB終了後などの有利区間移行時に発生するアイキャッチ演出次第でやめどきを臨機応変に調整することで、期待値を底上げすることができます。 なお、GB・AT終了後には非有利区間へ移行しますが、通常版の海皇覚醒とは違って不屈ポイントやGBレベルは再抽選されます。 基本的には通常モードに滞在していることが多いですが、天国モードに移行すれば最大天井が136GかつGBレベル5以上濃厚(=AT濃厚)に。 また、海底モードはゲーム数天井が700Gに固定されるものの、 AT当選時は必ず女神覚醒スタートとなります。 打ち方 ・小役狙いは取りこぼしの少ないハサミ打ちがオススメ。 通常時の打ち方 1. 左リール上段付近に 白BARを狙いつつ、右リールは適当打ち。 中段チェリー停止時は中リールは適当打ち。 角チェリー停止時も中リールは適当打ちで消化する。 スイカテンパイ時は、中リールには 赤7を目安にしてスイカ狙い。 上段白BAR停止時は中リールは適当打ち。 中リールの目押しが必要になるのはスイカテンパイ時のみで、それ以外の場合は中リールも適当打ちしてしまってOKです。 左&右リールにスイカがテンパイした場合は、赤7を目安にして中リールにもスイカを狙いましょう。 小役確率 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャルで出現率に設定差が付けられている小役は、弱チェリーとスイカです。 特に弱チェリー確率に大きめの差が付けられており、分母も比較的小さいこともあってサンプルを集めやすいのがメリットですね。 海将軍激闘は設定1と設定6で 約2. 4倍の差が付けられており、出玉増加契機の聖闘士ラッシュ確率は設定1と設定6では 約6. 1倍もの差が付けられています。 2 海将軍激闘、聖闘士ラッシュ初当たり確率に露骨な設定差あり。 設定6は聖闘士ラッシュ直撃確率も優遇されているとのことで、かなり分かりやすい挙動になりそうですね。 ただし、特殊役からのAT直撃確率には設定差が付けられていないため、サンプルからは除外するようにしてください。 8 設定狙いの際には 弱チェリーと スイカをカウントしましょう。 特に弱チェリーは分母が小さい割に設定1と設定6で約1. 3倍近くの差が付けられているため、漏れなく確実にカウントしておくことをおすすめします! 設定示唆演出 小宇宙ビジョン パターン 示唆内容 サメ座 設定4以上確定 エビ座 設定5以上確定 アンコウ座 設定6確定 通常版と同じく、小宇宙ビジョンには設定を示唆するパターンあり。 カノンのラウンド開始画面は設定5以上濃厚パターンですが、聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャルは高設定域の機械割が辛めなので、確認できたとしても安心はできません。 そのほかの設定判別要素もしっかりと確認しつつ、設定の高低を絞り込んでいきたいところですね。 聖闘士星矢ラッシュ直撃ルートもありますが、基本的には海将軍激闘を経由すると思っておいていいでしょう。 ・「火時計ステージ」は高確示唆ステージ。 ・「十二宮ステージ」は前兆ステージ。 ・「女神像ステージ」は聖闘士ラッシュの前兆ステージ。 小宇宙ポイント ・通常版の海皇覚醒と同じく、1,000ptに到達することで海将軍激闘突入抽選が行われる。 小宇宙チャージ ・主にスイカから突入する小宇宙ポイント獲得特化ゾーン。 ・5~15G継続し、毎ゲーム小宇宙ポイントを20pt以上獲得することができる。 不屈ポイント ・こちらも通常版の海皇覚醒と同じく、不屈ポイントがMAXになることで次回海将軍激闘での勝利が確定。 ・海皇覚醒スペシャルでは不屈ループなる新仕様が盛り込まれており、打ち手に不利な展開が続くと不屈ポイントも連続して溜まる。 ボーナス 海皇覚醒スペシャルは聖闘士ラッシュに繋げる、といったゲーム性は通常版と変わりません。 新たに追加された要素のは「不撓不屈」で、海将軍激闘敗北時に溜まっている不屈に応じて突入抽選が行われています。 ・通常版の海皇覚醒と同じく、バトルを3回突破できれば聖闘士ラッシュ突入。 ・強チェリー成立時は継続ストック確定となり、チャンス目成立時は12. 不撓不屈 ・5G継続する女神覚醒突入のCZ。 ・海将軍激闘敗北時には溜まった不屈に応じて不撓不屈突入抽選が行われており、不撓不屈中にレア小役を引ければ「女神覚醒」突入が濃厚に。 ・不屈ポイントが溜まっているほど突入しやすいほか、1ラウンド目での敗北時は突入率が優遇されている。 GBレベル ・海皇覚醒のGBレベルは5段階で、レベル5なら聖闘士ラッシュ濃厚。 ・GBレベルは海将軍激闘、聖闘士ラッシュ終了後に再抽選される。 ・通常時のチャンス目成立時にはGBレベル昇格抽選あり。 GBレベル別の継続率 レベル 継続率 1 50. 天馬覚醒、女神覚醒はゲーム数上乗せから STタイプのセット数上乗せ特化ゾーンに変更されています。 ・聖闘士ラッシュの期待値は約1,400枚。 天馬覚醒 ・1セット12GのSTタイプの特化ゾーン。 ・赤7が揃えばセットストック&STゲーム数を巻き戻し。 ・天馬覚醒中は女神覚醒への昇格抽選あり。 女神覚醒 ・基本的なゲーム性は天馬覚醒と変わらないものの、女神覚醒は平均ストック数が約2. 5倍にアップ。 青銅VS海将軍激闘 ・青銅聖闘士が海将軍に勝つことができれば次セットに突入。 ・追撃がはっせいすればセットストックor黄金聖闘士VS海将軍激闘が濃厚。 黄金VS海将軍激闘 ・聖闘士が勝利する限りストックを消費せずラッシュが継続。 ・消化中に追撃が発生することでセットストック獲得。 海皇激闘 ・聖闘士ラッシュが12セットまで継続することで突入する上位AT。 ・ポセイドンに勝利するたび継続率アップ&ストック抽選が行われる。 フリーズ ポセイドンフリーズ 確率 調査中 恩恵 千日戦争 幻魔拳フリーズ 確率 調査中 恩恵 ATストック5個以上 新台のスロット聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャルのフリーズは、「ポセイドンフリーズ」と「幻魔拳フリーズ」の2つ。 ポセイドンフリーズは千日戦争突入が確定となるプレミアフラグで、幻魔拳フリーズは通常版の海皇覚醒と同じく天馬覚醒or女神覚醒中に発生することのあるフリーズ演出で、発生すれば ATストック5個以上が確定となります!.

次の